Salisbury, England ストーンヘンジ

 Stonehenge (July2012)

仕入れへ行った帰り、
何だかとっても気になり始めて、
イギリスへ飛ぶ事にしました。

向かった先は、
イギリス ソールズベリー (Salisbury)にある
ストーンヘンジ(Stonehenge)。

夏至の日に行きたい!とがんばったけれど
どうしても都合がつかず、
7月初旬に。

何だかいろんな事を知ってそうな...
たくさん叡智がつまったような...
そんな”村の長老”のようなストーンヘンジは、
何も語ってはくれなかったけれど...
”よく来たなあ”と
歓迎してくれているようでした。

”夏至”ばかりを意識して、
あまり深く考えていなかったけれど、
よく考えてみれば
ストーンヘンジは”石”だっ!(遅いっ!)

後になって...
これからの私を応援してくれていたのかな?
それで、呼んでくれていたのかな?
と、ぼんやりと
考えたりしたのでした☆

ストーンヘンジのある地域は
とても素晴らしい空気に包まれた場所でした。


*Salisburyへは...
ロンドン Waterloo駅から電車で2時間ほど。
イギリスの国鉄のサイトから電車を予約しておき、
駅にある機械で簡単に発券し、乗車できました。
Salisburyの駅は小さな駅でしたが、
夜21時すぎ(夏)に到着した際でも
タクシーが何台もありました。
素晴らしい教会もあり、
とても可愛い街でした。

ストーンヘンジ行きのバスチケットも
現地のバスステーションで簡単に買えました。
このバスを利用して行くと、
ストーンヘンジの入り口で
他の観光バスで来た観光客とは別の入り口から入れてもらえて
並ばずに中へ入る事ができました。
(私は朝一番に行きましたが。)

3 件のコメント:

  1. びっくりした。これは7月のお話なのね。
    あちこち行っているわね。いいなぁ。
    「石だから行ったんだな・・」と思って読み進んだらあれれ?(苦笑)
    ね~ね~ 何で夏至を目指したの?(何も調べずに聞く)
    それにしてもササっと一人でこんなところに行けるの?
    私、おととしの10月にLONDON行った時は大変だったよ。
    OXFORD行くとか地下鉄乗り継ぐとか・・・・。とほほ。

    返信削除
  2. Yachiyoさん☆

    あはは〜、スミマセン。今になって7月のお話をしています。これからちょいちょいさかのぼって旅のお話をさせてもらうと思いますので、どうぞおつきあいくださーい。ストーンヘンジは”夏至”に太陽の光が一直線に入っているラインを持つ構造で造られていて、”おそらく儀式に使われていたのでは?”と言われていているんです。私もその光のラインを見たいと思ったのです☆ イギリス滞在はとても短かったので、またゆっくり行きたいです。YochiyoさんはOXFORDとか行かれたんですね。今度、旅のお話聞かせてください!

    返信削除
  3. 昔の人ってすごいよね~。そんなことどうやってわかったんだろうね。

    返信削除

夏至2020

こんにちは(^-^)。 お久しぶりです。 あんなに暑かった日々も終わり... まだ暑さが残る9月、 虫たちは、暦通りに声を聞かせてくれるようになり、 虫たちの感覚に関心してしまいます。 そして、すっかり気温が下がってきた今日この頃、 皆さま、お元気でお過ごしでしょうか? この春、...