投稿

3月, 2013の投稿を表示しています

展示会☆最終日

イメージ
少し、ご報告が遅れてしまいましたが...
無事 ニーマルヨガでの展示会を 終了しました☆
お越しいただいた皆様、 本当にありがとうございました。
それぞれの日に 来て下さった方々で その日の特別なカラーができあがる 素晴らしい3日間でした。 約束していたわけではないのに
自然にご縁のある方々が集まる
まるで筋書きされていたかのような時間...

クリスタルを囲んで、
お茶を飲みながら、
石をさわったり、見つめたり、
おしゃべりしたり。

途中、疲れたら... ヨガマットとブランケットを持って、 ひっそりと横の方で お昼寝の方も...☆
そんな”まったり感”が とても心地良く 私もすっかり癒されたように思います。

何か新しいことを始めるとなると... ”不安”のエネルギーの誘惑に 負けそうになることもあるけれど、 それにも打ち勝って 流れに任せてみると 自分の想像以上の事が 目の前で起こって行く...☆
えいっ! と流れに任せてしまえば、 その”どこかに必ずいる”と確信した その”何か”によって、 最高の出来事が創られるのだ...


ツーソンで出会った2つのスカル水晶。 その見た目に一瞬”ぎょっ”としたが、 あまりにクリアで、 虹が素晴らしく... とても惹かれて日本へ持ち帰りました。
”誰か手元に迎えてくれる人はいるのかな?” と少し不安を感じながらも、 ”いや、大丈夫。きっと大丈夫”と 心に響くものがあったので... 自分に”自信”をたっぷりチャージして、 その日の展示会場へ持参してみたのでした。
その”ぎょっ”とした形相のクリスタルたちが もたらしてくれたのは、 たっくさんの”笑い”でした。

2日目☆

イメージ
2日目が終わりました☆
これまでの展示会のいずれの日も 同じ現象であることに改めて気づき、 とても楽しい気分になりました。
それは、 それぞれのお客様にとって それぞれの方が選んだ”その日”が ”最高最善”であること。
会場で 偶然、知り合い同士が再会したり、 お客様同士が話してみると、共通の知り合いがいたり... そんなシチュエーションが 何度も☆
皆様が ”自分の”石と出会える瞬間に立ち会えるのも とても楽しく、光栄ですが、 そんなご縁の証人になれることも ご縁の波紋が広がって行くのを見届けるのも とても 楽しい瞬間です。
明日はどんな出会いが起こるのかな☆ とても楽しみです。
今日お越しいただきました皆様、 どうもありがとうございました。 とても楽しい時間になりました。
明日も皆様との素敵な時間を 楽しみにしております。

火曜日の今日は、「ガネーシャの日」で、 プジャ(お祈り)が行われ 花輪をつけてもらってガネーシャも少しおめかし。
スタジオのガネーシャも ”あんみつ”が好きなのかな? (神様は白砂糖が入ったお菓子は食べないそうで、
お供えには、果物やドライフルーツ、ナッツを選ぶのだそう。 「かみさまは、スナックは食べないよー」と ネパール人先生に習いたての日本語で言われてしまいました!)

*コメントしてくださったyachiyoさん!
なぜかコメントに返信ができないので
なおり次第、返信させてください。
スミマセン...
そして、ご来場ありがとうございました!

展示会☆初日レポート

イメージ
ニーマルヨガでの展示会初日。 お手伝いしてくださった皆さまのおかげで ディスプレイ完了☆

いつもスタジオを守っている ガネーシャに 今日はクリスタルも見守ってもらい 無事に初日を終える事ができました。
やはり日本人だから...? 靴を脱いで、床に足を投げ出して 石好き同士、ゆっくりおしゃべりするのも まったり、楽しい時間でした。
今日、お越しいただきました皆さま、 どうもありがとうございました。


上の写真は ブラジル産のレーザークリスタル。 このようなパワフルなクリスタルとともに 皆さまのお越しをお待ちしております。
明日は、 goldlightさんのイベントがあります。 予約、問い合わせは、goldlightさんまで → ☆★☆ (*当日空いていれば、予約なしでもセッションをお受けできる場合あります。)
お会いできるのを 楽しみにしております。 どうぞよろしくお願いいたします。
Tomoko

展示会のご案内

イメージ
展示会のスケジュールが 決まりました☆


2013年3月25日(月)〜27(水) 13時 〜 17時 港区白金台Nirmal Yoga ニーマル ヨガ スタジオ (最寄り駅) JR目黒駅/ 都営線 三田線・東京メトロ 南北線 白金駅 アクセス ☆★☆
*
2013年4月12日(金)〜14(日) 12時 〜 19時 (最終日 17時まで) 港区南青山hugo's workshop & alchemy ギャラリー ウーゴズ (最寄り駅) 東京メトロ 銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 アクセス ☆★☆
*
どちらも
先月のショーで仕入れたクリスタルを中心に、 以前ご紹介したものも含めて 展示させてもらう予定です。
それぞれの会場に合わせて 少しずつ クリスタルの種類、展示方法に 変化を付けたいと思っています。
いずれの会場も ”Kids friendly” お子様連れOKです!
*
ヨガスタジオの
明るく広い空間では、 動きたい盛りの小さなお子様連れのママにも より気兼ねなく過ごしてもらえるのでは?と 考えています。
そして、
☆26日(火)のみのスペシャルイベント☆
"Yoga Mate"であるgoldlightさん
セッションをしてくださいます。
(1セッション 15分 1,500円)

まだ言葉を話さないお子さんからママへのメッセージ、
お腹の中にいる赤ちゃんからのメッセージ...等々
”あなただけ”のメッセージを
受け取りにいらっしゃいませんか?
もちろん、ママ以外の方も♪

前回ご好評だった
yoshicoさんのお菓子と共に
みなさんのお越しを
お待ちしております。



来月の展示会では、 前回ご好評だったウーゴズさん
再度お力を貸していただく事になりました。

そして、前回と同様に スウィーツ テーブルを ご用意する予定です。
今回は、 ”雑穀”を使ったお菓子。 砂糖、乳製品を使っていないけれど 甘いお菓子です♪
お楽しみに〜。
(<訂正> 一部の方へ、”小麦粉”を使用していないと
お伝えしましたが、誤りでした。失礼しました。)

アクセサリー作家 伊藤紗江子さんの 春の新作も展示の予定です。 ご期待ください☆

クリスタルを眺めたり、さわったり、
スウィーツを食べながらお茶をしたり、
おしゃべりをしたり... ゆっくりとした時間を
アフタヌーンティース…

ブーケレッスン5

イメージ
先週の作品の写真を ”素敵に” 撮ってもらいました。


お花のマーケットでは 少し前から サクラが出ているそうですが、 東京でも あと2,3日でサクラが開花するとか?
”春”ですね〜。

もうすぐ春...

イメージ
温かい日もちょくちょくあるので ”もう春かな?”と 思ったりするのですが そんな次の日には 真冬並みの寒さ。 体調を崩してしまいそうですね。
この写真は 去年の春のもの。
いつもより少し長く歩いていたら...

以前は工場だったのかな?という雰囲気の 木造の建物がまだ残るお庭で 家主がいなくなっても ひっそりと火を灯している生命を 見つけました。
家主がいた頃は、 きっとその工場のたくさんの人たちを 和ませていたのでしょう。
あまりに可愛いくて... 柵もなく、廃墟と化したそのお庭に 数歩だけ入らせてもらい 写真を撮りました。
春の訪れっていいですね☆


今年も咲いているかな... また行ってみようかな...
と思っている今日この頃です。

ブーケレッスン4

イメージ
これは 先月のブーケレッスンでの作品。
私たち生徒のリクエストに応えて下さって パンジーを使ったブーケ☆ アイビーで 縦に長さが出て、 ちょっとウェディングブーケみたい? 余計に心が ウキウキしてしまいました。


今月のレッスン分も また改めてアップさせてもらいます。

フローリスト Rieko Andoさんのブログ → ☆★☆ *レッスンの他、ギフト用ブーケなどの 注文も受け付けていらっしゃいます♪

旅を終えて...

イメージ
帰国してから2週間が経ちました。 アメリカへの旅が ”たった2週間前?”と思ってしまうくらい 遠い過去のように感じています。
帰国した日、 22時頃には布団で眠りにつき、 翌朝、午前5時頃に目が覚めました。

だんだんと...

黒から青へ変化してきた東の空が
下の方から ゆっくりとオレンジ色に染まり始めるのを
見ていると...

何だか私の中に
”新しい時間”が
流れ始めたような...
そんな感覚を感じました。
お風呂に入ることにし、 ひさしぶりに入る湯舟の中で 今回の旅について ゆっくりと振り返っていると ”やっぱり行ってきて良かったなあ” という気持ちが わいてきました。

買い付けに行きたい☆

年末からずっと考えていたけれど 東へ行くべきか、 西へ行くべきか どちらへ行くべきなのかわからない...
そんな日々が続き...
とうとうギリギリのタイミングになって
よしっ!東へ行くぞ!
と、ある日、”すとんっ”と 心に落ちてくる感覚があったので... 急いで出発の準備。
ギリギリの連絡にもかかわらず 友人たちは歓迎してくれ、 もてなしてくれ、 そしてショーの会場では 驚くような偶然の出会いの数々。 そして、素敵な新しい出会い。
やっぱり私たちは どこかで”守られているのだな” ”サポートしてもらえているのだな”と そのどこかにいる「何か」の存在を 確信し、 そして”ありがたい気持ち”で いっぱいになったのでした。
そして、 行動できた自分にも☆
サポートしてくれたみなさん、 本当にありがとうございました。




朝食をごちそうになった後、 2時間以上かけて、 その孫娘が住む街へ送ってくれた時の途中の道。 ”見せたい景色があるんだ”と、 少し遠回りになってしまうのに... より景観の良いルートを選んで ドライブしてくれたハイウェイ。
どこまでも広がる空間に まるで乗馬をしながら 広大な土地を駆け抜けているような気分に☆
途中、 ネイティブアメリカンたちが バッファローを追いかけて、 この辺りを走っていたのかな?なんて 想像したり☆ 彼らの雄叫びが聞こえてきそうな、 そんな雰囲気を感じながら... 助手席でドライブを楽しんでいました。
到着後、
忙しい合間に私を送ってくれたお父さんへ お礼を兼ねて、みんなでレストランランチ。 友人のアイデアでハンバーガーレストランへ☆
孫娘の覚…

バレンタインデー

イメージ
滞在中、Valentine's Dayが重なり、 私にも チョコレートとカードを 用意してくれていました☆




朝食のワッフルには イチゴで作った ハートがいっぱい。
さらにたくさんの愛を もらいました。






ところで 彼らの家の裏には ちょっとしたパワースポットが☆
ホストダッドが言うには、 ネイティブアメリカンが”祈り”に使っていた ”石”なのだそう。



そして、こちらは やはり”祈り”に使っていたという木。 少しくぼんでいるところは ”祈り”の際、縄をくくりつけていた時の名残り?



家から車で少し走ったところにある街には、 昔から、ネイティブアメリカンたちが そのわき水を汲みにきていたと伝えられる Spring(泉)が、いくつかあります。


飲んでみると、微量に”炭酸”を感じる 少し”しょっぱい”お水 『Navajo Spring』。 今回は、こちらの水を持ち帰りました。 クリスタルの浄化に使おうと思います☆







Valentine's Dayの晩は、 ご近所のお友達を交えて 楽しいディナータイムを過ごし、
この日も 心がほっこりする 楽しい一日が 刻まれていきました。




山の街へお出かけ

イメージ
冬の山では、 朝、目覚めて、 一番にチェックするのが、 家の外。
昨晩は、どんなビジターがいたのかな?☆



ロッキー山脈にも生息する Mountain Lion(ピューマ)は、 絶滅が危惧されているのだそう。
ホストダッドは、 動物を見かけると 必ず「”Mountain Lion”じゃないか??」 と第一声。 どうしても会いたいらしい...。
ちょっと違うのではないか?? ピューマの足の裏の写真 → ☆★☆
***
この日は、車で近くの街まで ランチがてら連れて行ってもらいました。
途中、大きな、りっぱな角を持った オス鹿とその家族のグループに遭遇。
こちらをじっと見ながら、 まるで ”写真を撮ってもいいよ〜”と ポーズを取ってくれているようでしたが、 カメラのバッテリー切れで撮影できず。 こんな時に...。

途中、 空を眺めていたら こんな雲が。

何だかヒマラヤの山をイメージさせるような雲。 私、もうすぐその地へ行くのかな☆
下は、車中から眺めた山 ”Mount St. Crystal” クリスタルの山! いつか行ってみたいな..。 (私有地なので立ち入れないのだそう。残念。)



以前、この街の付近では、 ”金”がたくさん取れて 街がとても栄えていたのだそう。
現在は、空き家も多く、 ちょっと寂しい雰囲気のところもありますが、 中にはかわいいアンティークショップや ギャラリーなどが。