投稿

12月, 2015の投稿を表示しています

今年1年ありがとうございました!

イメージ
学校が休みに入り、 いつものように甥が遊びに来てくれており、 あちらこちらとウロウロする数日を過ごしております。

今日は、彼と『リトルプリンス』を見に行き、 彼のリクエストで、カレーとナンをランチに食べ、 そして、スキーキャンプから戻ってくる"お姉ちゃん"を 迎えに行く予定。 しばしの”ママ体験”を満喫中。

『星の王子様』は、小学生の頃に読んで、 さっぱり分からなかった記憶があり... でも、すっかり”大人”になったから、 いろいろ理解できることもあるかな。 「大人でも涙が出る...いや大人のための映画」と レビューにあったので、 ひそかに私の方が楽しみにしているような... 彼は、劇場で食べるポップコーンを 楽しみにしている様子。 やっぱり買ってあげなきゃかな...(汗) 吹き替え版なのがちょっと残念。 でも甥と見る事ができるはハッピー。

今年一年もどうもありがとうございました! 新しいこともたくさん体験し、 活動の場が広がった楽しい一年でした。

新年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、皆様、 よいお年をお迎えください♬。

感謝の気持ちを込めて♡

Tomoko

光が拡大する予感☆

イメージ
クリスタル展示会へお越しいただいた皆様、
ありがとうございました!


クリスマス、満月というタイミングでの展示会は、
とても素晴らしい時間となりました。
師走のお忙しい中...
足を運んで下さいまして、
本当にありがとうございました。


ケルトの魔女、いや、ワークショップに参加してくださった
方々からは、”魔女というより妖精☆”
と言われるkiicoさんから教わって、
私も作ってみた↓ケルトのマジカルワンド☆。
































合間に少しずつ進めてみたワンド製作。


不思議な感じだけれど...
自分が削った木に意識を合わせ、
その枝にワイヤーをまとわせるべく、
手を動かし始めると、


一度曲げてしまったら、
そのワイヤーについてしまったカーブを
なおす事ができない...と考えると
慎重になりそうだったのだけれど、


するすると何かが誘導してくれるようで..
気がつくと、”ボルテックス”を
6つも作っていた!




























デザインは、基本的に”シンプル”を好む傾向がある私にしては、
ゴージャスにワイヤーを巻き付けていた...!
(人に言わせると、これも
まだ”シンプルなデザインのようだが...”)





























完成したワンドとさらに意識を合わせてみると...
何だか来年の自分の活動について、
イメージとなって
私の意識に届いたように感じ...


何となく
来年もまた新しい展開が起こるような予感が
していたのでした。


とてもワクワクしている
2015年の年末☆



1日目終わりました。ありがとうございました!

イメージ
今回も誕生しました!パワフル☆ケルティックマジカルワンド☆。 満月の夜に、ものすごいのができちゃいました!



足を運んでくださった皆様、 本当にありがとうございました!

お土産やお花や...(涙) 本当にありがたい時間でした。 ありがとう。

明日はもう最終日☆。 今日の竹下通りは、サンタさんがあちこちにいました。 ヤングパワー炸裂なストリートではありますが、 ギャラリーは通りから引っ込んだところにあり、 信じられないようだけれど、静かな空間です。

JR原宿駅 竹下口から徒歩1分! どうぞお気軽にお越しください♬。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!



< 日時 > 12月25日(金)・26日(土) 金曜日は、12時 〜 19時まで 土曜日は、12時 〜 18時まで

< 場所 > 『ギャラリー ハセガワ』 〒150-0001 渋谷区神宮前1-19-5 *原宿竹下通り ダイソー横
< 最寄り駅 >  JR山手線 「原宿」駅・竹下口から徒歩1分
東京メトロ千代田線・副都心線 「明治神宮前」駅から徒歩3分

http://www.hasegawa-jp.com/galleryinfo

MAP → ☆★☆




< ☆プレゼント☆ > 3周年を迎えることができたことに感謝の気持ちを込めて♡ 25日、26日の両日、
それぞれ先着5名様に 「 アメリカ ニューヨーク州産  ハーキマーダイヤモンド」をプレゼント♬。




< イベント1 > その日の夜に迎える満月に備えて♪ 「ケルトのワンド製作ワークショップ」bykiicoさん

12月25日(金) 13時 〜 16時くらいまで(*途中退室可) *今回は平日1日だけの開催となりました。週末しかご都合が付かない方ゴメンナサイ!

☆ワークショップ料金 4,000円☆
☆定員6名☆ ☆要予約☆


◎予約方法◎
件名 「ケルトのワンド製作ワークショップ参加希望」 氏名、当日の連絡先、をご記入の上、
info☆tous-les-soleils.comへ(☆を@に換えて)、
メッセージをお願いします。

*終了しました♬。
ありがとうございました!




< イベント2 > 『 Crystal & Sweets 』 復活!
〜 コルドンブルーで学んだパテシエ yoshicoさんのスイーツでおもてなし 〜
初回クリスタル展示会でとても好評だった
スウィーツを再び作っ…

太陽の光と感謝☆

イメージ
12月22日、 私はある用事があって、 その用事を済ませるにあたり、 ”吉方”とやらを 体験してみようという気持ちになった。

前日、 その日の自分の”吉方”を調べてみると、 いくつかの方角が出てきて...

さらに、一日の時間帯によっても それぞれ”良い方角”があるようで... 自分が出かけられる時間の方角を見てみると、 ”北東”とのことだった。

その方角でしばらく時間を過ごしてみると 良いようなので、 自宅から北東をたどってみて... どこか緑があって、しばらく過ごすと気持ち良さそうな 場所はないかな?と 地図を眺めていると、 たくさん緑があるところが!

それは、『皇居』だった。 迷うことなく、そこを目標地点と定め、 準備が済んだら、早速地下鉄を乗り継いで、 皇居へと向かった。



たくさんの外国人の観光客にまぎれながら、 ウロウロと歩き、 心地よいエネルギーをいただく。



偶然、この日は冬至でもあり... 太陽のエネルギーをありがたく感じながら、 この日は、 ハートに”ありがとう”という言葉が ただただリピートしていた。

あれ、これってエジプトと同じだ、と思い出した。

今年の初めのエジプト旅の終わり、 クフ王のピラミッドでのイニシエーションを終えて... 旅が完了した時、 その時も、 ただただ”ありがとう!ばかりが湧いてきて、 なぜか分からないけれど、 涙がたっくさん出てきてしまった。

明日からまた日が少しずつ長くなっていくことを とても嬉しく、 そんな穏やかな時間を過ごした冬至の午後でした。




ありがとうの宴☆
『3周年記念☆クリスタル展示会』は今日からです!


そして、Happy Holidays!





< 日時 > 12月25日(金)・26日(土) 金曜日は、12時 〜 19時まで 土曜日は、12時 〜 18時まで
< 場所 > 『ギャラリー ハセガワ』 〒150-0001 渋谷区神宮前1-19-5 *原宿竹下通り ダイソー横
< 最寄り駅 >  JR山手線 「原宿」駅・竹下口から徒歩1分
東京メトロ千代田線・副都心線 「明治神宮前」駅から徒歩3分

http://www.hasegawa-jp.com/galleryinfo

MAP → ☆★☆




< ☆プレゼント☆ > 3周年を迎えることができたことに感謝の気持ちを込めて♡ 25日、26日の両日、
それぞれ先着5名様…

『千日の稽古を鍛とし...』宮本武蔵☆

イメージ
先日、身体の内部をスキャンしてもらって、
いろいろとアドバイスをもらった時、
私のクリスタルの話にもなり...


その方が、
「宮本武蔵も
千日の稽古もとし、万日の稽古をとす。』
と言いましたからね」
という言葉をくださり、


”宮本武蔵”!
その名前を聞いて、
小学生の頃、3年生〜6年生まで、
通っていた剣道教室のことをひさしぶりに思い出した。


5、6年生くらいになってくると男子の力は強くって、
面を付けていても、
いや、付けているからその金属の重みとともに
頭に受ける衝撃はものすごくって、
本当につらくってつらくって...


練習日である『水曜日』が来るのが本当に本当にイヤだった。
そして、
練習日から一番遠い『木曜日』が一番好きだった
小学生後半の生活を思い出した。


考えたら、剣道教室に通った期間もやはり”千日”とちょっと。
その剣道教室でがんばったことが
精神面に生かされていることがあるのはあるので...
まぁ、経験したことは良かったのかなーと”ちょっと”思ったりする。
もし子どもがいたら、武道は経験させたいな、とも思う。


しかし、クリスタルの仕事をしながら、
宮本武蔵の言葉をいただけるとは...☆


「もう私は”修行はやめる”と決めたのだ!」という気持ちが
心に交錯しながらも、ありがたくその言葉をいただいた。


「千日=1,000日=約3年
なのですよ。」


これからは、
万日=約27年
に向けて、歩んでいくのらしい。


『石にはそれぞれ持ち主がいる。
石はその持ち主に会うために、
人を使って、旅をする...』

という
ネイティブアメリカンの言葉を胸に...
歩んできたこの3年。


”鍛”とか”忍耐”とか...
そんなつらいイメージを持ってしまうような
経験は全くなくって、
楽しいばかりの毎日だったけれど...


27年後...


その時もまだこんなことをゆっくりやっていられれば
いいなー、などとぼんやりイメージを持ちながら、


これから...
これまでの経験をベースに、
新しいステージへと向かっていく...
そんな流れに向かっていくのかな☆
などと考えたりしている。


そんな、宮本武蔵のありがたい言葉も胸に、
今後も歩んでいこうと気持ちを新たにした2015年12月。






千日を迎えた感謝の宴!
『3周年記念☆クリスタル展示会』は、
明日と明後日です♬。

皆様のお越しをお待ちして…

おじさんと一悶着

イメージ
『思考』が”ヴァータ”の状態(風の要素が強い状態)で、
あれもしなきゃ、これもしなきゃと考えばかりが頭を巡り、
なかなか処理が追いつかない状態...


ながらも...
少しずつ大掃除を進めつつ、
展示会の準備中☆


この日は、毛布を一枚処分したくて、
区に粗大ゴミの申込みをしていた。


ネットで申し込んで、
粗大ゴミ処分用の券をコンビニで購入して、
袋にそれを張って、
申し込んだ日付の朝8時に外へ出しておくという約束。


この時、そのゴミを出しておく場所を
”マンションの表玄関の前”を選択し、申し込んでいたので、
約束の日の朝8時少し前に、
その袋を持って、下へ降りて行った。


その他の通常のゴミ袋も2つ持っていたので、
計3つの袋を持って、下に降りた時、
週に何回か、マンションのゴミ出しと掃除に来てくれているおじさんに会った。


シルバーセンターから来て下さっているおじさんで、
私は、なぜだかこのおじさんのいる時に限って、
一度家を出た後に、忘れ物を思い出して、
家へ引き返すということを何回かやっているので、
すっかり顔を覚えられてしまっている模様...


引き返した時には、おじさんに
”忘れ物〜?大変だね〜。”とノンキに言われることが
何回か続いていた今年...


この日、おじさんの視線は、
キラリっ
と私の手元に集中していた模様。
表玄関のガラス拭きをしていたおじさんが、
こちらへ近づいてきた!


後で表玄関へ出すつもりで、
毛布を入れたその袋をエレベーター横に一時的に置いておいて、
その他の通常ゴミの袋だけを持って、
ゴミ収集の部屋へ置くつもりで歩き始めた時、
おじさんが、
”だめだー、それはこっちだー!”
と叫び出した。


うわっ、なに!?
おじさんの勢いのある声と歩調にビックリした。


『あ、いえ、これは粗大ゴミなので
表に出すんです〜。』と慌てて説明すると、


「いや、それも、裏でいいんだー!」と
おっしゃる。


『あ、いえ、私インターネットで申し込んで、
”表玄関”を選択したんです。』と抵抗するも、


「いや、いいんだ。オレは知ってるんだ。
取りにくる場所を知ってるんだ。」


『あ、でも、私申し込んだんです!置く場所を選択できて、
私は”表玄関”に置きます、って
申し込んだんですよ。』


「いいや、いいんだ。こっちに持ってきなさい。
おしえてやる」と、
裏へ袋を持っていくように…

クリスタルを持ち歩く☆

イメージ
今年初めのエジプト旅でも、
一緒に各地をまわった”旅メイト”のクリスタル。


















この”旅メイト”のクリスタルを入れている袋は、 2011年に、セドナへ行った時に たまたま購入していた袋でした。



お店でこれを目にした時、 特に”◯用”とも書かれておらず...

”何となく...”購入していた袋が ある時、目に入り、 このクリスタルのちょうど良いサイズであり、 ヒモも付いているので、首から下げられることも ちょうどいいかも!と思い、 入れてみると、やっぱりサイズもぴったりで☆、

この少し大きめのクリスタルを首から下げるには、 ちょっと頼りないヒモではあったけれど、 それ以来、特になおすこともせず、 かばんに入れたり、 首に下げたりしながら、 旅先で持ち歩いています。

こちらは、どこで購入したのか忘れてしまったけれど... ヒーリング用のストーンをいれている袋です。



ひょっとしたら、アクセサリー用の袋なのかも。 中にいくつかの小さなポケットがあります。


どこかで、 ”シルク”はクリスタルを保護するので、 シルクでクリスタルを包むと良い...という話を 聞いたことがあります。

自宅で保管している時に、 クリスタルをシルクで保護するといいのかも。

持ち歩くには、シルクだけの生地では ちょっと心細いので... 別の生地の袋で持ち歩きたいかもしれません。

そこで思い出したのだけれど...

”麻”にはとても強い浄化効果があり、 神社で使われたり...

昔の日本人の生活では、 麻がとても身近だったようだと 麻や草木染めに詳しい、私の日本人のヨガの先生から

Full Moon★Christmasにつくる <ホーリー✵リトル✵ワンド(杖)>の1day workshop

イメージ
~ユール(冬至)の祝祭~    Full Moon★Christmasにつくる <ホーリー✵リトル✵ワンド(杖)>の1day workshop *** 新しい森のシーズン・マジックのために ***
= 魔女と魔術師(入門編) = 〜 どなたでも楽しくご参加いただけます 〜

冬至、満月、ケルト的には森の王子の誕生という パワフルな時の力を借りて作るワンド☆

次に来る新しい季節や年のために、 持っていたくない感情やいらないエネルギーを
リリース、プロテクトして いつでも自然の木々やスピリットと繋がる助けを してくれるリトル*ワンドになりますように☆

製作の前には、全員でプチ瞑想をして、 心を合わせてからスタートします☆



< 日 時 >

12月25日(金) 13時 〜 16時くらいまで (*途中退室可) *今回は平日1日だけの開催となりました。週末しかご都合が付かない方ゴメンナサイ!


< 料 金 > ☆ワークショップ料金 4,000円☆ (☆全ての材料費込み☆ 当日、現金でお支払いください♪。) *当日、ビーズや小さなクリスタルなどを販売します(100円〜)。
☆定員6名☆ ☆要予約☆

感謝の気持ちを込めて☆3周年記念☆クリスタル展示販売会のお知らせ

イメージ
表参道の素敵なギャラリーで
初めての展示会をさせてもらってから、
3周年を迎えていた今月の初旬。


ショーの最中に、3周年をこっそり迎え、
密かに感謝の気持ちを温めつつ...


でもやっぱり
これまで応援してくださった皆様に
直接お会いして、感謝の気持ちをお伝えしながら、
ワイワイ楽しく過ごしたいなーと思い、
クリスマスに3周年記念展示販売会をさせてもらうことにしました!


☆3周年記念☆なので、いくつかの特典も考えています。



今年の大掃除を終えた素敵な空間に、
フレッシュなエネルギーを維持するための
家の護り神となるクリスタルに出会いに☆


2016年の自分の歩みを支える、
素敵サポートとなるクリスタルを見つけに☆


ただただクリスタルの空間に癒やされに☆
私に会いに☆


是非是非お越しください♬。






< 日時 > 12月25日(金)・26日(土) 金曜日は、12時 〜 19時まで 土曜日は、12時 〜 18時まで

< 場所 > 『ギャラリー ハセガワ』 〒150-0001 渋谷区神宮前1-19-5 *原宿竹下通り ダイソー横
< 最寄り駅 >  JR山手線 「原宿」駅・竹下口から徒歩1分
東京メトロ千代田線・副都心線 「明治神宮前」駅から徒歩3分

http://www.hasegawa-jp.com/galleryinfo


MAP → ☆★☆





< ☆プレゼント☆ > 3周年を迎えることができたことに感謝の気持ちを込めて♡ 25日、26日の両日、
それぞれ先着5名様に 「 アメリカ ニューヨーク州産  ハーキマーダイヤモンド」をプレゼント♬。




< イベント1 > その日の夜に迎える満月に備えて♪ 「ケルトのワンド製作ワークショップ」bykiicoさん

12月25日(金) 13時 〜 16時くらいまで(*途中退室可) *今回は平日1日だけの開催となりました。週末しかご都合が付かない方ゴメンナサイ!

☆ワークショップ料金 4,000円☆
☆定員6名☆ ☆要予約☆


◎予約方法◎
件名 「ケルトのワンド製作ワークショップ参加希望」 氏名、当日の連絡先、をご記入の上、
info☆tous-les-soleils.comへ(☆を@に換えて)、
メッセージをお願いします。

*ワークショップ中も、
クリスタルをご覧になっていただくことはできます♪。
ワークショップへ参加されない方も
どうぞお気軽にご来場ください♬。




<…

ありがとう〜

イメージ
おっととと...
またまた放置のような状態にしてしまったブログ...
いつもご訪問いただいている皆様、本当に申し訳ありません!


福岡での出来事など、
書きたいことはたくさんありつつも、
どうも、ミネラルショーなどで外出が増えると、
いつもは”引きこもっている”私の肉体とマインドも、
ヴァータ(五元素のうちの風の要素)が勢いを増してしまい、
台風まではいかなくても、
”ふらふら〜とする”行動力が目を覚まし、
このところ、ウロウロが続いてました。


これから順にブログへ綴っていこうと
毎回のように心に誓いつつ、
まずは、ショーでお立ち寄りいただいた皆様、
新しいご縁をいただいた皆様、
以前から私のことを応援してくださる皆様へ、
感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。


東京での大きなイベント参加は、
本当にドキドキするものでしたが、
自分のテーブルの位置や、
周りはどんなお店の人たちと一緒だったらいいな、とか
そういう枠を自分で作ってしまうのは、止めにして、
全ては流れに任せよう!と心を解放して、
ただその時の流れに乗るように心がけたショーでは、

今年になって顔なじみになり、少し立ち話をさせてもらっていた
業者さんに挟まれるというとても楽しいポジションに恵まれ、
また、福岡のショーでお隣だったおにいさんが
ショーの途中気にかけて、私の応援へ来て下さったりと、
そんなありがたい”仲間”に恵まれつつ...

目の前には、長年、ミネラルショーに参加、
ケアをされているベテランの、
これまた東北・福島出身でところどころに
福島アクセントのおじさまがブースを持たれていて、
あーだ、こーだと昔話から商売の話から...
とっても楽しいお話が盛りだくさん。


毎朝、準備をしたくて、心を合わせたくて、
早く会場へ向かうも、
そのおじさまが、毎朝寄ってきてくれて、
これまたおじさまのおしゃべりタイム。
おじさん、私準備したいのです〜、とは言えず、
ちょっと苦しい気持ちになりつつも、
これも大事な時間だなーと
いつも一人で作業している私とって、
とても貴重な時間を過ごしておりました。


いつか書いたように、
展示会やショーの初日は、”興奮”で眠れないことが多いのですが、
今回はそれがMAXだったようで、
結局、ショーの間ずっと、
そして、ショーが終わった後も引き続き、
3時か4時くらいに目が覚めて、

ショーが始まります☆

イメージ
何度かショーへの出展を重ねて来たおかげか...


最初はあたふたあたふたしていた当日も
何となく要領を得たようで、
バタバタすることもなく搬入を日を迎え、
昨日、おとといと搬入へ行ってみると、


横浜は福岡のショーで知り合いにあった業者さんに
挟まれるようなテーブルであることを知り、
ひさしぶりに仲間に会ったような気持ちで
とっても嬉しい。


このところ、自分の展示会でもショーの時でも
特に初日の朝は、4時くらいに目が覚めて、
それから眠れないことが習慣のようになってきており、
今朝も4時から目が覚めて、やっぱり眠れなかった。


普段、一人で”ひきこもって”仕事をしている私は、
私の石を見にきてくれる人たちとの交流に加え、
この他の業者さんとの交流が楽しいと
とても感じているようで、


今回初めてお会いした、青森から来られている業者さんと
話をしていると、
88歳だというその石売りのおじさんは、
”流暢な”青森アクセントで
「おらぁ、石のパワーで88歳だけんど病気ひとっこ?も
しねー。まだ元気だー。」とおっしゃる(驚!)。


そのおじさんが持って来られている
白神山地の古木が石化したのもの。
触らせてもらったけれど、何とも気持ちいい。
私のテーブルの近くで、絶賛販売中。
おじさまの優しい笑顔にも癒されます☆。


そして、今回、私のテーブルに新しい灯りが新入り♪。
セレナイトのランプ☆






大きなタントリックツイン☆



























今回、大きな石には台座を作ってもらいました。
新しい居場所を気にって入れているようで、
石達がさらに堂々として見えるような。





オーダーしていたアメリカからのパッケージも
昨日無事手元に届き(汗)、
何とか無事初日を迎えることができたよう。


そんなこんなで、
石達とともに
皆さんのお越しをお待ちしております!