Translate

2015年8月11日火曜日

クリスタルとの暮らし 1


「クリスタルとの暮らし」と題して、
何日か連続して写真をアップしたいと思います。


今日は、クリスタルをテーブルへ
普通に置いているシチュエーションで写真を撮ってみました。
(いや、毎日テーブルに置いている写真になる予定ではあるが...(汗))





ここでアーユルヴェーダの叡智のお話を。

アーユルヴェーダのお話に、


「人の””は、本来、いずれも美しく、光り輝いているものである。

その光()の周りに、”精神が”囲っており、

それらが、”肉体”という馬車に乗っているような状態である。

そして、その精神”が、”肉体”という馬車の手綱を握り、

その肉体を操っているのである。


やがて、

その”精神”が研ぎ澄まされてくると、

中心にある魂の美しい光(魂)が、

精神を透けて通り、

その美しい光を周りに放つようになる。」


というものがあります。


よく
”あの人にはオーラがある”とか
そういう言い方をすることがあるかと思いますが、
それは、私たちがその人の”魂の美しい光”を
感じている状態なのかもしれません。



私は、
クリスタルが、
その自分自信が本来持っている”美しい光”を
思い出させてくれる作用があるようにも感じています。


外出先から戻り、
部屋のテーブルにクリスタルが目に入ると、
”持ち主の帰宅を待ってくれていた愛”を感じ(ペットのよう?!)、


そして、
その”自分自信が本来持っている光”を思い出させてくれるようで
嬉しい気持ちになります。

よしっ、精神を研ぎ澄まさなければ!






そして、暑気払いもしてくれるクリスタルです♪。


↓オンラインショップに、新規アイテムをアップしました。
良かったら、ご訪問ください♪。



そして、展示会は、
再来週の金曜日と土曜日になりました♪。
初めての方もどうぞお気軽にお越しください!



「納涼クリスタル展示販売会」

< 日時 >
8月21日(金)、22日(土)
12時〜19時


< 場所 >
半蔵門線 / 東急田園都市線 「梶が谷」駅
から徒歩2分のセッションルームにて


↓詳しいご案内です♪。


0 件のコメント:

コメントを投稿