2024/01/10

|わたしとクリスタルとの出会い

Quartz in Quartz
クォーツインクオーツ
























こんにちは
新年も10日目になりましたね
今日もはりきっていきましょっ♬


ショーの会場でも聞かれることが多い
わたしとクリスタルとの出会い…


そっか
今までのWEBサイトにも書いていなかったし…


ryn crystalのWEBサイト完成前に
ここで紹介してみようかと思いつき
そうしてみることにしました


私は小さい頃から石を集めていたタイプではありません
観光地のお土産屋で見かけた石でした

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いろんな石が入ったケースからスコップですくう
“一杯いくら“という石を購入したことがあるくらい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この部分、後日訂正

正しくは、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
総合運、恋愛運、勉強運、金運… ごとに石が紹介されていて
それをいくつか選んで巾着袋に入れて持ち歩いていた、程度です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それも19歳くらいだったかな、と思います


貝を拾うのは大好きで、
どの海に行っても
桜貝を探していた記憶があります



初めて、
“クリスタル“に触れる機会があったのは
会社勤めをしていたときに通っていたスポーツクラブでした


当時、
“Crystal Yoga (クリスタル ヨガ)“という
何ともキラキラする名前のヨガに惹かれ
そのクラスを取ってみました


ある時、その先生が、
“クリスタル ヒーリング体験“とやらを
させてくれるというポスターを見かけ、
即申し込み、体験させてもらいました


2種類のレイアウトを体験


すると!
そのうちの一つを体験したときに
“うわー、何だかウォーターベッドに横になっているみたいー“
という感覚があり、
“わ、わたし、エネルギー感じてるわー!“と
とても嬉しく感じたのがきっかけでした


その後、
すっかりはまってしまい
石屋さんに行って、
いくつか石を購入しました


最初に購入したのは、
ローズクォーツ、インカローズ、ムーンストーン


ただ感覚に頼って選んだ3種でしたが、
まずは、愛が欲しかったのですねー (^-^)


当時、会社勤めの中で
人間関係に悩んでいました


なので
そんな石を選んだのでしょうか…


すると
その後、びっくりすることがありました


当時、外資金融会社に勤めていた私は
マーケットに合わせて
朝7時半から19時くらいまで勤務していて
家には、まさに“寝に帰るだけ“の生活をしていました


なので
友人にメールをしたり、
会ったりする余裕もありませんでした


やはり愛に飢えていたのかな…



そんな生活を送っていましたが、
その3種の石を購入して身につけた週に、
びっくりする現象が起こりました


アメリカ留学中にお世話になった
ホストファミリーや
その他のご夫婦、友人たちから
次々とメールが届いたんです


そんな生活をしていたので
すっかり音信不通状態になっていました


アメリカでお世話になった人たちは
留学中、全くの他人の私を
自宅へ招き入れ、たくさんの愛情を注いでくれました


まさに
『わたしの人生を変えてくれた』
人たちでした


その人たちから次々と届いた
近況を知らせるメール


“あなたのことは覚えているわよー“と
言ってくれているように
感じました (涙)


わたしは
今でも
最初に購入した石たちが
導いてくれた現象だったと思っています



それが
わたしとクリスタルの出会い
石ってすごい!って思った
とても印象深い体験でした


そして
流れが続き…
とうとう石屋になってしまいました (^-^)



その後のお話は
またの機会に書いてみたいと
思います


今日もご訪問いただきありがとうございました
今日が皆さまにとって穏やかな1日でありますように⭐︎


Love,
ryn 

0 件のコメント:

コメントを投稿