2020年 初撮影会@ビーチ


2020年1月の最終日、
この日は、クリスタルの写真を撮ろうと
いくつかを選んでリュックに詰め、
重い荷物を背負って、海を目指して歩いた。



砂浜に着くと、
すぐに耳に届いた波の音が
とても心地よくって、



久しぶりのような気がして、
いつ以来かなーと考えたら、
昨年の夏のアメリカ旅で
友人に連れて行ってもらったオレゴンの海以来だった。


海岸がおもしろい地形だった。



Cannon Beach というところ。
太平洋の向こう側。



この日の前2日は、
とてもあたたかくて変な日だったけれど、
この日の予報は、”寒くなる”とのことで
一瞬気が萎えたけど...



今年は、積極的に活動するんだ、と誓っており、
いや、行くんだ!と強い気持ちを持ちながら、
準備をし、出発した。



この日は、雲が多くて、
光が当たったり、当たらなかったりだったけれど、
少ないチャンスに
いくつか写真を撮影☆


ブラジル産 ゴールデンレムリアン




ブラジル産 クリスタルスフィア
雲が出てる時間に拾ったシーグラスと一緒に☆




私は、これまで
自分は”山派”だと思っていたけれど、


波の音を聞きながらの
撮影大会は、
とても心地よく、
またハートにぐんぐん響いているのを感じた。


あれ?
私、”海派”なのかな??


と一瞬考えたりしたけれど、


海でも山でもどっちでもいい!
いや、どっちもいい!のだと
一人で納得した。



海岸に打ちあげられていたヒトデ
色がキレイ☆



曇っていた時に拾ったシーグラス


クリスタルも
海で光を浴びるのを
心地よく感じているようだった。



クリスタルとともに、
すっかり癒され、
パワーもチャージし、



海岸を離れるのが名残惜しくて...
日が沈んでも、
しばらく海岸を歩いていると、


沈んだ太陽が
辺りの雲に反射しており、


何だか、
夕陽のシャワーみたいな感じに見えた。



名残惜しく感じていた私たちに
太陽からのアンコールサービス☆



豊かな時間を過ごすことができたこの日を、
深く感謝した。


太陽の光が下から上へ






























海で撮った写真を
オンラインショップ、Instagram等へアップしていく予定にしてますので、
よかったら、ご訪問ください♪
【オンラインショップ】 http://tous-les-soleils.com/
【インスタグラム】 Instagram
【Facebook】 https://www.facebook.com/soleils.crystal/

コメント

このブログの人気の投稿

自分の弱みを手放したことと今年決心したこと☆

天使からのギフト☆

Glastonbury Tor, England, 英国 グラストンベリー トー